ボナンザの実績

CASE 04

新規参入のため、研究や工場設備に対して非常に厳しい自社基準の試験項目を全てクリアできるメーカーと化粧品を一から共同開発したい。

大企業D社

「製造品質」+「研究・試験」

徹底した安全性・安定性を実現する製造・研究設備。

  • 背景

    大手企業であるD社は化粧品に新規参入を検討されていて、化粧品を一から共同開発できるメーカーを探していました。

  • 問題・課題

    大手企業のため化粧品の新規開発にあたり、研究や工場設備に対して非常に厳しい自社基準を設けており、試験項目を全てクリアできるようなメーカーがなかなか見つからない状況でした。

解決策

ボナンザの研究や工場施設に監査に来られた際、工場の設備や徹底した製造品質管理、商品に対する安全性・安定性の追及が厳しいD社の自社基準をクリアし、商品の共同開発に進むことができました。
結果的に現在では多くの商品を製造させていただくことができました。定期的に工場監査に来られる際も、D社の自社基準をしっかりとクリアし安定した共同開発関係が続いています。

  • 新規事業A社様

    化粧品事業に初めて参入したい!しかし全くノウハウがないので、コンセプトから一緒に作ってくれるパートナーを。

    詳しく見る

  • 異業種B社様

    既存事業のイメージを損なわないよう、品質面で信頼の置けるOEM企業を望む。さらに特許や薬事といった法律面に明るく、安心感のある会社を選定したい。

    詳しく見る

  • 個人事業主C社様

    初めてだから“小ロット”で始めたい。できれば容器や化粧箱も含めて相談できるOEMに任せたい。

    詳しく見る

サンプルはご請求から即日出荷させていただきます。
お見積もりや製造可否などのご相談は、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご相談下さい。